TV窓口などがある会社なら郵送なしで借りれる

TV窓口などがある会社なら郵送なしで借りれる[銀行キャッシング一覧]

MENU

TV窓口などがある会社なら郵送なしで借りれる

「キャッシング」という行為そのものを恥ずかしいと感じる人はとても多いようです。
そのため、いかにして周りにバレないように手続きできるかということが重要になってきます。

 

しかし、通常のキャッシング手続きには周りに漏れてしまうポイントがいくつか存在します。

 

特に危険なのは本人不在時に届く郵便物ではないでしょうか。
明らかな重要書類の場合、家族が気を利かして開けてしまう可能性があるためです。

 

【TV窓口って知っていますか?】

三菱東京UFJ銀行に設置されている『TV窓口』を知っていますか?

 

これは少し大きめのATMのような機械ですが、専用オペレーターと電話で話をしたり、画面操作をしたりしながら、口座開設手続きなどを行えるサービスのことです。

 

これだけを聞くと、そこまで特別なことのようには感じませんが、実はこのTV窓口の営業時間が大きなメリットなのです。TV窓口は『平日9:00〜18:00/土曜祝日10:00〜18:00』が営業対応時間帯です。

 

通常、一般窓口は15:00で閉まります。これは三菱東京UFJ銀行でも同じことです。しかし、TV窓口はその後も営業対応してくれるのです。ありがたいことに、TV窓口を設置している箇所は、全国640ヶ所を上回ります。

 

【TV窓口で口座開設をする流れは?】

TV窓口で口座開設をする時の流れは次のようになります。

 

『STEP1:目的の取引内容をタップする』
操作方法はATM操作とまったく同じです。万が一操作方法に困ったら備え付けの受話器で専門オペレーターと話をしながら手続きを進めることも出来るので安心です。

 

『STEP2:オペレーターと共に手続きを進める』
手続き中何度か専用オペレーターから連絡が入ることがあります。備え付けの受話器を取って、実際に話しながら進めることができます。

 

『STEP3:申込書を記入する』
終盤に申し込み用紙を記入します。申し込み用紙はTV窓口の機械からプリントアウトされてきます。必要事項は簡単に記入できるものなので、その場で記入しましょう。

 

『STEP4:身元を証明する』
身分証明に関する証明書をTV窓口にスキャンします。運転免許証や健康保険証であれば問題ありません。

 

【基本的に郵送されるものはないのだけれど・・・】

TV窓口の手続きではすべてその場で発行されるので郵送されるものはありません。

 

しかし、申込み内容等に問題があってその場で通帳が発行されなければ郵送されることになります。事前に必要なものをしっかり準備しておけば大丈夫でしょう。

 

・運転免許証などの身元確認ができる証明書
・認め印(シャチハタは不可)